×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

掘り出せ!金の小判
〜株式投資、内職でめざせ金持ち〜

私の本棚

目次
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
金持ち父さんの投資ガイド入門編
金持ち父さんの投資ガイド上級編
ユダヤ人大富豪の教え


タイトルの右についたはオススメ度合いを示します。
金持ち父さん貧乏父さん★★★★★
ロバート・キヨサキ
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さん貧乏父さん
ロバート・キヨサキ
この本は、私の中にあったお金に対するモヤモヤした考え方をはっきりさせてくれました。

以前から、お金のために働きたくないなぁ、と常々感じていました。このまま就職して一生懸命に働いてその対価にお金もらい、もらったはいいが使う暇もなく働かされ、かといって辞めて食っていけるほどはお金は貯まらない、そうこうしてるうちに定年を迎えようやく自分の時間を持てるようになったとしても、今度は若い頃のようには体の自由がきかなくなっていて思うようにやりたいことができない。。。この未来予想図を考えるともう就職っていやだなぁお先真っ暗、と感じずにはいられませんでした。

じゃあいったいどうしたらいいのだろう。。。起業?そんな勇気ないし、準備もない、と、いつもここでつまってモヤモヤしたままでいたのです。そういったときにこの本に出会いました。

この本で著者は上のような状態をラットレースと称し、早くラットレースから抜け出さなくてはいけないと説くのです。そして、お金に対する読み書き能力を得ることをすすめ、お金のために働くのではなく、お金を自分のために働かせることを教えるのです。

僕はこの本によって、具体的に答えを得たわけではないですが、少なくともお金に対してもっと目を開くべきだということを学びました。そしてこの本がきっかけで僕はお金持ちになる方法を模索し始めました。とてもオススメな本です。
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント★★★★☆
ロバート・キヨサキ
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
ロバート・キヨサキ
この本は金持ち父さんシリーズの第二巻目です。

基本的に伝えようとしていることは第一巻と同じなのですが、より具体的な方向を指し示してくれます。例えば、キャッシュフロー・クワドラントという職業をE(従業員)、S(自営業)、B(ビジネスオーナー)、I(投資家)の4つに分類し、BとIの分類に属する人間になることを説きます。

著者自身の経験談などを交えながら、読みやすい調子の文ですすむのでおもしろいです。私はこの本で将来的なビジョンをより明確にしました。
金持ち父さんの投資ガイド入門編★★★★☆
ロバート・キヨサキ
金持ち父さんの投資ガイド入門編
金持ち父さんの投資ガイド入門編
ロバート・キヨサキ
この本は金持ち父さんシリーズ第三巻です。

投資家になることについて焦点を絞って話をすすめている本です。投資家になるための心構えからはじまり、口をすっぱくして投資をするにはプランが重要だと説きます。

そして、投資をすること自体は危険ではない、投資についての知識がないことが危険だと説くのです。

投資家になることについて意識を高めてくれる本でした。
金持ち父さんの投資ガイド上級編★★★★★
ロバート・キヨサキ
金持ち父さんの投資ガイド上級編
金持ち父さんの投資ガイド上級編
ロバート・キヨサキ
この本は金持ち父さんシリーズ第四巻です。

前作の入門編の続きで、より具体的な投資家になるためのステップを示してくれます。
この本で著者は、投資家を5つの種類に分類します。適格投資家、専門投資家、洗練された投資家、インサイド投資家、究極の投資家です。そして、より後者の投資家になるように説きます。

つまり、より会社の内側の人間になり、内部から投資をするようになるよう説くのです。 自分で会社を立ち上げる起業家精神を持つよう促し、特にインターネットを使ったビジネスに多くのチャンスがあることを説きます。

起業家になるための意識を高めてくれる本でした。
ユダヤ人大富豪の教え★★★★☆
本田 健
ユダヤ人大富豪の教え
ユダヤ人大富豪の教え
本田 健
著者が若いころアメリカに留学していたときに出会ったユダヤ人大富豪とのやりとりを記した本です。

お金持ちになるための秘訣をさまざまな角度から富豪が教えてくれます。主にメンタルな部分でのお金持ちになる秘訣を説いてくれます。幸せなお金持ちになりなさいという言葉が私には深く印象的でした。